事業の紹介

当財団では公益事業として以下の3つの事業を行っています。

奥山水源域の森林保全

 ナショナル・トラスト運動により生態系の保たれた豊かな森林を保全する事業です。
水源地である森林、貴重な自然生態系が残っている若しくは野生動植物の貴重な生息地である森林を、
市民から寄付を集めて買取りまたは借り上げることにより保全し、市民の共有財産として次世代へ継承していくことを目的としています。 
 これまで日本全国に19か所、広さにして2,346ha(約709万坪)の山林を購入し、保全を行いました。 

 池ノ谷トラスト地(三重県大台町) 2010年取得 408ha

渡邊士乃武自然保護区 
島尻トラスト地(富山県魚津市) 2006年取得 2ha

 

渡邊士乃武自然保護区 

戸倉トラスト地(兵庫県宍粟市) 2006年取得 120ha

渡邊士乃武自然保護区 
上市トラスト地(富山県上市町) 2006年取得 670ha

渡邊士乃武自然保護区 
京北トラスト地(京都府京都市) 2006年取得 16ha

奥飛騨トラスト地(岐阜県高山市) 2006年取得 82ha